Doorkeeper

もうすぐ海の日!サステナブル・サーモンのごちそうパン付 Ocean Talk

2017-07-12(水)18:15 - 19:30
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
サーモンカナッペなどパン盛り合わせ・スティックサラダ・1ドリンク付

8人の参加者

すべて見る
4人のアカウント非公開の参加者

詳細

今年の海の日は7月17日。あなたはなにをして過ごしますか?海がにぎわう季節、心にも体においしい海の幸を味わってみませんか。

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンが主催する、海の未来をテーマに話し合う「OCEAN CAFÉ」。
今回は、酵母や小麦から素材にこだわった焼きたてパンを楽しめる、表参道の人気パン店「森の酵母 パン・オ・スリール」さんにご協力いただき開催します。

イベント当日は、期間限定でコラボしたサステナブルな(生産者や環境に配慮した)サーモンを使ったパンを味わいながら、ゲストとともにわたしたちが食す“本当においしい”海の幸について語り合います。

ゲストは、人や環境にやさしい漁業をめざして全国各地を巡り、水産物とそれをとりまく人々のサステナビリティの為に活動している村上春二さん。海の食べ物の今と未来について伺います。

お仕事帰りやお買い物の後などに、ぜひお気軽にご参加ください。

■主催
国際環境NGO グリーンピース・ジャパン

■日時
・7/12(水) 18:15~19:30 (受付開始 18:00)

※本イベントのほか7/18(火)~7/29(土)の期間限定で、サステナブルなサーモンを使ったランチプレート・サンドウィッチが登場します。ぜひこの機会にこだわりの海の幸をお楽しみください。

■会場
・森の酵母「パン・オ・スリール」
・所在地:東京都渋谷区渋谷1-4-6 1F
・アクセス:渋谷駅から徒歩5分、表参道駅から徒歩9分
・TEL: 03-3406-3636

■ゲスト プロフィール
【7/12(水)】村上 春二(むらかみ しゅんじ)さん
福岡県出身。太平洋に生息する天然サケの保全保護に注力する国際環境NGOであるWild Salmon Centerの日本プログラム担当者として従事した後、現在のOcean Outcomesの日本プログラム代表として、持続可能な水産資源と地域社会の繁栄をビジョンに日本にて活動。漁業者が直面する課題やニーズを深く理解し、組織内の専門性の高い科学チームと連携し持続可能な漁業に一歩ずつ近づけるよう科学的な道筋を漁業関係者に提供し共に実践する。そして地域経済性の向上も視野に流通や市場と連携体制を構築し、有益で地域に根付く解決策に尽力している。

■参加費
 1,000円 
(サーモンカナッペなどパン盛り合わせ・スティックサラダ・1ドリンク付)

■定員
 15名

■本イベントに関するお問合せ
 国際環境NGO グリーンピース・ジャパン 海洋担当 TEL: 03-5338-9800

コミュニティについて

Greenpeace Japan

Greenpeace Japan

国際環境保護団体 グリーンピース・ジャパンのコミュニティページです。

メンバーになる